« テンプル騎士団の遺産 | トップページ | まぼろしハワイ »

2008年1月19日 (土)

風の墓碑銘

私は、新聞を端から端まで読むのが好きだ。

こんなこと言うと、なんだかインテリぶっていると勘違いされるので人には言わない。

私が特に楽しみに目を通しているのは、広告の部分だ。

テレビのCMと違い、単に商品とその値段を紹介しているだけの単純なものなのだが、こんなもの買う人がいるのだろうか、というような商品が頻繁に広告されている。

私にはありがたいのかどうか全くわからないようなものがえらく高額だったりして、そんな広告を見つけると、どんな人がこういうものを買うのかとあれこれ想像をめぐらす。

記事と記事の隙間にある小さな広告も、さっぱり意味がわからないものがあったりして、もしかしたら、すわ暗号か?重大な何かがやりとりされているのか、などと小さく興奮する。

そういえば、今日の新聞にも面白いものがあったんだっけ。

風の墓碑銘(エピタフ)  乃南アサ  新潮社 ミステリ

  ★★★★☆

音道シリーズ。

東京下町の借家跡から男女と胎児らしき白骨死体が発見された。その後、所有者の老人が隅田川公園で撲殺されるが、彼が入居していた老人ホームのスタッフの青年には前科があった・・。

このシリーズはなんといっても長編がいい。今編も一気に読んでしまい、寝不足になってしまう。事件そのものというより、この音道の男を見る目の無さと言おうか、頑固で融通がきかないところといおうか、そういう人間としての嫌なところが上手く描かれていて、つい感情移入してしまい、ぐいぐい引き込まれていく。でも、私がいつも感情移入してしまうのは、彼女に正当に評価されていない中年刑事の滝沢の方なのだけれど。だって、女のずるさはよくわかってますからん。

風の墓碑銘 Book 風の墓碑銘

著者:乃南 アサ
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« テンプル騎士団の遺産 | トップページ | まぼろしハワイ »

ミステリー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155447/9962625

この記事へのトラックバック一覧です: 風の墓碑銘:

« テンプル騎士団の遺産 | トップページ | まぼろしハワイ »