« ダーティ・ワーク | トップページ | 初恋 »

2007年10月15日 (月)

パソコン通信探偵団事件ノートシリーズ   

自転車をゆっくりと漕ぎながら、ぼんやりと午後の空を眺める。

うろこ雲だ。秋の美しい高い青空にキラキラと無数の雲が光っていた。

公園の子供たちの声に自分の幼い頃の思い出が浮かんできて、心がじんわりと温かくなる。

先のことなんか全く考えていなくて、一日が長かった頃。

空想したり、走り回ったり、その瞬間が世界の全てで、それが子供たちの特権だった。

今、子供たちは明日のことを考えなくてはならない。

明後日も来年も、そして受験のその先のことも。

今でも子供たちは空を見上げるのだろうか。

走り回って、そして疲れたら首が痛くなるくらい空を見上げていて欲しい。

パソコン通信探偵団事件ノート(パスワード)シリーズ   

松原秀行 講談社 ジュニア小説

  ★★★★☆

僕らはパソコン通信で行う電子塾の特別な教室、電子探偵団の塾生だ。6年生のマコト、みずき、ダイ、飛鳥、まどかたちはボスのネロのもとで、推理力を磨き、事件を解決しているのだ。

小学生の子供たちが信頼置ける成人のもとで、数々の体験をし、友情を育て、成長していく物語。子供向けの優しい文体と、謎解き、だじゃれ、そしてほのかな恋や小さな冒険で子供たちの興味をつかんで離さない。内容も文体も堅い課題図書ではなくて、こういう本を読ませてあげれば、読書嫌いの子供はいなくなるのではないだろうか。

長くシリーズが続いているので、1年しか時間が流れていない設定なのにワープロから、パソコン通信に変わっていくのもご愛嬌。

パスワードは、ひ・み・つ―パソコン通信探偵団事件ノート (講談社 青い鳥文庫) Book パスワードは、ひ・み・つ―パソコン通信探偵団事件ノート (講談社 青い鳥文庫)

著者:梶山 直美,松原 秀行
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パスワードで恋をして―パソコン通信探偵団事件ノート〈8〉 (講談社青い鳥文庫) Book パスワードで恋をして―パソコン通信探偵団事件ノート〈8〉 (講談社青い鳥文庫)

著者:梶山 直美,松原 秀行
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ダーティ・ワーク | トップページ | 初恋 »

ジュニア小説」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155447/8430680

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン通信探偵団事件ノートシリーズ   :

» 「あしたのねこ」 私を救った絵本 [こころの絵本]
心に刻み込まれる言葉とイラストの世界…心を癒す言葉と挿絵…そんな、お気に入りの絵本をご紹介する「こころの絵本」のブログです♪ [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 22時32分

» 電子 探偵 団 [探偵調査通信]
電子塾 電子探偵団電子探偵団に始めてライバルが現れてしかも最後まで敵?のドクター=クロノスの正体が分からないのでとても面白いです。 それから最後の問題の「天国と地獄パズル」は是非自分でやってみてください!! 一日中... [続きを読む]

受信: 2007年11月12日 (月) 04時33分

« ダーティ・ワーク | トップページ | 初恋 »