« 今夜誰のとなりで眠る | トップページ | アンクルトムズ・ケビンの幽霊 »

2007年2月13日 (火)

ブレイブストーリー

博物館に行く。

レプリカの骨で作られた実物大の恐竜の数々。

首長竜は首だけではなく尾も随分と長く、曲がるようにして展示してある。

下からも骨が見えるようにと、レバーの上にまたがるように恐竜の模型が載せてあって、それがぐるぐる回るので、まるで串刺しにした恐竜の丸焼きを作っているようなものもあり意外と楽しめた。

なかでもティラノサウルスは人気の恐竜で、全身のものだけでなく、パーツ別の骨も展示してあった。

なんとなく眺めていたら、側で見ていた大学生くらいのカップルの男性の方が突然大きな声を出した。

「うそだろ!・・・・ティラノってこんなに顔が細いのかよ!?」

確かにティラノサウルスはりっぱな馬面だった。

ブレイブ・ストーリー  宮部みゆき 角川書店 SF

  ★★★★★

ワタルは小学5年生。ある日突然お父さんは愛人の元へ出て行った。僕達の生活を取り戻すため、悲しんでいるお母さんを救うため、願いを叶えてくれるという女神様に会うべく幻界へと旅立つ。僕は目的を果たせるのか。そして旅に誘ってくれたミツルと僕の運命は? 

昨年アニメ化された子供向けのストーリーなのに、宮部さんの文章力の賜物で恥ずかしいくらい何度か涙した。大人たちの勝手な言い分やそれに振り回される子供の心、旅の最後の悲しい別れにまるでワタルになったように悲しく同調してしまった。熱く、そして正しいことが正面きって書かれているのに、素直に感動してしまう。なんだか、心がすっきり洗い流されたようだった。学生の頃、新書のたぐいの小難しい本を沢山読んだけれども、今になって思うのは、心が前向きになれるもの以外はアクセサリーのような教養にはなっても、ぐちゃぐちゃ捏ねた学問は生きていくためにはほどんど役にたたない。エンターテイメントと馬鹿にするなかれ、中学生くらいの人にこそ読んで欲しい本。ボリュームはあるけれどハリーポッターより面白いよ!

ブレイブ・ストーリー (上) Book ブレイブ・ストーリー (上)

著者:宮部 みゆき
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブレイブ・ストーリー (中) Book ブレイブ・ストーリー (中)

著者:宮部 みゆき
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブレイブ・ストーリー (下) Book ブレイブ・ストーリー (下)

著者:宮部 みゆき
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 今夜誰のとなりで眠る | トップページ | アンクルトムズ・ケビンの幽霊 »

SF」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

宮部みゆきは大好きな作家の一人です。時代物が特に好き!
ブレイブストーリーは中巻の途中で挫折しています。感情移入できないままダラダラと読んでいたからかしら。
ゆっこさんの紹介文を読ませていただいて、改めて初めから読み直してみたくなりました。今度は引き込まれるかな?

投稿: ルギア | 2007年2月22日 (木) 19時14分

宮部さんの時代物は実は読んだことが無いので、ぜひ読んでみたいと思います。
ブレイブストーリー、きっと楽しめると思います!

投稿: ゆっこ | 2007年2月24日 (土) 15時33分

トラバありがとうございました^^

確かにこのお話は泣けましたね。
ワタルと同じように理不尽な現実に私ももどかしい気持ちを抱きました。
子供が読むファンタジーというより、万人受けする質の高い作品だったように感じます。

投稿: まろんぐらっせ | 2007年10月 3日 (水) 21時45分

まろんぐらっせさん、こんにちは。
子供向けかと思いきや、大人でも考えさせられる内容の濃い物語でした。
世の中を変えるのではなく、自分が変わらなければ何も変わらない・・・なかなか難しいのですけれども。

投稿: ゆっこ | 2007年10月 4日 (木) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155447/5321237

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブストーリー:

» ブレイブ・ストーリー/宮部 みゆき [1日1冊読書日記]
ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)/宮部 みゆき ¥700 Amazon.co.jp ブレイブ・ストーリー (中) (角川文庫)/宮部 みゆき ¥700 Amazon.co.jp ブレイブ・ストーリー (下) (角川文庫)/宮部 みゆき ¥740 Amazon.co.jp... [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 21時43分

« 今夜誰のとなりで眠る | トップページ | アンクルトムズ・ケビンの幽霊 »